読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015-06-01 海洋調査

梅雨の前に、いい天気だったので海洋調査

に油津沖に出船

 

水深は65mライン 

水島からコゴロ沖まで永遠とドテラ流し

 

真鯛のポイント開拓

 

水温21度 南の風3〜4m

南に下る潮で大潮の影響で1ノット

 

鯛ラバ・インチクではとてもやりやすい潮でした。

使用したおもりは

タングステン60g〜100g

反応ラバーは、緑・赤・オレンジ

 

ポイント到着後3投目にヒット!

ドラグがG−G−Gっと鳴り出し、竿先を叩いています。

f:id:MatauMarin:20150602085040j:plain

60cm 3kgの真鯛をゲット

f:id:MatauMarin:20150602084839j:plain

続いて、小さいチダイやイトヨリダイやアラカブが釣れ

暫く、沈黙が続き

久しぶりのヒット

f:id:MatauMarin:20150602084838j:plain

とても、嬉しそうな顔です。

鯛ラバ3回目中未だ坊主無し

f:id:MatauMarin:20150602084956j:plain

少し小振りですが、55cm 2kgの真鯛をゲット

リールは、Daiwaのリョウーガベイジングの

脅威を思い知らされます。

コーガとかリョーガ等でパチンコの話題が広がり

良いサイズの真鯛が次々とキャッチされていきます。

f:id:MatauMarin:20150602085027j:plain

そして、何よりも成果だったのは、

雲の間から見えた夕日

f:id:MatauMarin:20150602085013j:plain

これから梅雨が始まり夕日が見れる時が減りますが、

山に隠れる柔らかい太陽の光は

とても癒され心を落ち着かせてくれるのは

何よりも贅沢だと感じさせてくれました。

 

今日も1日 ありがとうございました。